そうなんですかね?

「水性ボールペン」はいま絶滅の危機にあるのか

ボールペンかぁ。
普段から使ってるのは間違いないですが、替え芯式の油性を使ってるから、そこらで久しくボールペンなるものを買ってないんですよね。

それでも、手元には1本あります。あ、正確には2本か。

黒と赤。

前によく使ってたんですが、主に赤入れ用。油性だと使いにくい事情があって、敢えて水性を選んで使ってたんですよね。ま、実際、100円の割には書き心地も良くって気に入ってたんですよ。

今じゃすっかり「モノを書く」のが手書きでなくなっちゃった(ま、履歴書くらいですか・笑)ので、やっぱり筆記用品に注意が向いてないです。なので、文房具屋に行っても、やっぱり筆記具は見ないし、水性ボールペンがどのくらいの勢いで減ってるのかも、イマイチピンと来ません。

品揃えがいいところへ行くと、まだまだ生息してるような気がしますけどね。
by peugeot206ccs16 | 2009-05-21 14:46 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/11585017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。