確かに逃げないかも

ハトはなぜすぐ逃げないのか

まぁ、そうは言っても犬猫みたいに、すり寄ってくるってことはないし、ハトにすり寄られても困るって話だったりもするんですけどね(笑)

でも、別にここ最近の話じゃなくって、物心ついた頃からハトってあんまり敏感に逃げる生き物じゃなかったと思うんですけどね。そりゃまぁ、あからさまに襲いかからんとする勢いで近づけば逃げますけど。

記事中には野生の鳥も人間に鈍感になりつつある、みたいな話を書いてますが、さすがにそれはあんまり体感できないですなぁ。スズメってやっぱりすぐ逃げるし、うぐいすとかメジロとかカワセミとかってやっぱり逃げるし。ま、ハトと比較するのが間違ってる、って話もなきにしもあらずですが。ヤマバトはその点、ドバトと似たようなもんでちと鈍感なところがあるかも。

ってことで、ハトに限った話じゃなかろうか、と推測したり(笑)
by peugeot206ccs16 | 2009-06-16 15:39 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/11761788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひらり at 2009-06-16 22:30 x
飛び立とうとして、あたしの自転車のカゴに
激突してきたハトがいた。
なぜに、むかってくる?!てか、 ドンクサッ!って思ったわ。(笑)
Commented by peugeot206ccs16 at 2009-06-18 03:30
ハトって案外そうだったりするんですよ、コレが。
例えが悪いんですが、電車が来ないだろうと踏んで
線路でうろうろしてたら、そのまま轢かれちゃったり
するヤツがたまにいたりするので(苦笑)。全部じゃ
ないでしょうけど、どんくさいです(笑)