交換忘れはないけれど

カタログギフト、交換忘れはどうなるの?

確かにカタログギフトの引き出物で、披露宴から帰ってきて何日かは「どーしよっかなぁ」とカタログを眺めてみたものの、そのうちすっかり忘れ、しばらく経ってから、その夫妻に「カタログギフト、選んでないでしょ?」とツッコまれ、挙げ句に「何にするか今、選んで」と電話口で選んで伝えた、という情けない記憶があります(笑)

ってか、やっぱりカタログギフトなんで、自分が必要かも、というブツに近いものはあるんだけど、ストライクゾーンを微妙に外してたりして、そのうち興味がなくなっちゃったりするんですよね(笑)

1年間有効、ってことは、ワタクシの時も1年間ほったらかしにしちゃった……ってことか……ま、ワタクシ的にはどうってことないんですが、夫妻にはむしろ失礼にあたるやもしれないので、こういうのはきちんとせにゃいけませんな(笑)
by peugeot206ccs16 | 2009-06-27 12:54 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/11832748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoko at 2009-06-27 16:23 x
友人の結婚式で引き出物がこれでした。
結構奮発して包んだのに、カタログ見ていたら「いくらの引き出物か」がわかっちゃって興ざめ。
しかも安普請したらしく、内容がかなりさびしかったので困りました。
結局自分は欲しいものが見出せなかったので、親にくれてやりました(^^;;
意外ともらって困るカタログギフトですよねぇ。
Commented by peugeot206ccs16 at 2009-06-28 00:48
ま、そういうこともあったりするんでしょうが、そこはそれ。
おめでたい席のおめでたいモンだから、言いっこなしで選ばせて
もらったりしますですよ。クレジットカードのポイント変換と
似たようなもんですね、アレは(笑)