これって

「夏だけかき氷屋になる今川焼屋」はなぜ生まれたか

昼は立ち食いそば屋で夜は寿司屋、ってのとあんま変わらないですよね(笑)
二毛作商売というか。

まぁ、でも記事中にもありますが、そばや寿司と違って客単価がさらに低いから、それこそ商売続けるのは楽じゃないでしょうねぇ。

と、考えるとネタの最初に書いてある「甘味屋」ベースで、夏場はかき氷、それ以外は今川焼が「メニューに載る」ってのが一番楽でしょうね。甘味屋自体が儲かるのかどうなのか、って話はまた別ですけど。

ちなみにワタクシ、どっちもご無沙汰ですなぁ。あ、かき氷は食いましたかね。ファミレスの「フラッペ」ですけど。今川焼もさることながら、屋台で見かける大阪焼がちょっと食べたいと思う今日この頃だったり(笑)
by peugeot206ccs16 | 2009-09-21 11:20 | 感じたこと。 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/12402223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from (まめ)たぬきの雑記 at 2009-09-21 17:44
タイトル : おお!これ子供時代にいつも行ってた店だがな
「夏だけかき氷屋になる今川焼屋」はなぜ生まれたか | Excite エキサイト いつも枝葉末節を膨らませてる感のあるエキサイトコネタなんで 軽く読み流していたら >谷口今川焼店 ん? んん? ま、よくある屋号だわな。 ・・・ 毎年、豊岡柳まつり(8月1日~2日)からお盆の時期は、いちばん暑い なんだ、あそこかあ(爆) と。 カキ氷はけっこう単価が高いので贅沢な感じ。 どっちかというと今川焼きを買って帰って食べるほうがメインでしたね。 ... more
Commented by gabefunyaa at 2009-09-25 17:40
こちら関西では、その辺で売っているのは「広島焼」です。
粉モノ天国ですが、もんじゃはほとんど見かけません。

あ、「夏だけかき氷屋になる今川焼き屋」は、カキ氷のときはイートイン、今川焼きはテイクアウトが普通です。
昔はすごく高校生が利用していたみたい(私が37期なんですが、29期の人のHPにそんなことが書いてありました)いまはどうなんだろ?
学校近くにファミレス無いんですよね。だから溜まってたんでしょう。まあ、田舎のガキは行動範囲広いからなあ、ちょっと(=数km)離れたファミレスまで自転車行くかも。
(どれくらい田舎かというと・・・ここ20年くらいですよ、コンビニが出来たのも)
Commented by peugeot206ccs16 at 2009-09-26 12:14
関西の方じゃ「大阪焼」ってなかったかも、ですね。そうですねぇ、
ナリは今川焼きと似たようなもんですが、具材はお好み焼き、って
ブツです。もんじゃはさすがに屋台じゃ見かけません。アレをテイク
アウトするのはムリでしょう(笑)

田舎のガキは確かに行動半径広いですよね。ま、必然でもある
ですが(笑)。ただ、さすがにチャリで数キロはムリかも(笑)
高校生なら原チャリですかね。ウチも相当な田舎ですが、コンビニ
はなぜか30年以上前からあって、セブンイレブンがしっかり
「7時ー23時」で営業しとりました(笑)