こういうのあるんですね

箸で混ぜると美味、大韓航空の人気メニュー

いやぁ、ワタクシは飛行機なんぞ生まれて三度しか乗ったことないし、うち2回は国内線だったんで、機内食とかにも縁がなかったもんだから、機内食ってぜーんぜんピンと来なかったりするんですが、あるんですねぇ、こういうのも。

もっとも、大韓航空っちゅーんだから、ビビンバくらい出ても当然と言えば当然やも知れませんけど。じゃあ中華航空で中華が出るのか、とか、エールフランスでフランス料理なのか、とかアリタリアでイタメシ、ルフトハンザでドイツ料理か、と言われると、んなもんは知ったこっちゃない、って話ですけど(笑)

だいたい、日航やら全日空で和食が出るのか、と言われたって分かんないですからね(笑)

写真を見ると確かに美味そうです。量もボチボチありそう。まぁ、成田・ソウル間なら何時間もかからんので、このくらいでもお腹が空くことはないでしょうしね。

と、考えると、片道10時間超のヨーロッパとかアメリカとかになると、果たして機内食で腹一杯になるのかどうか……(笑)
by peugeot206ccs16 | 2009-09-26 12:08 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/12448733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。