やっぱりコレって

「実家」の定義について、改めて考えてみた

自分の親が住んでるところ、が実家じゃないですかねぇ?
親が物故してれば、親が最終的に住んでいた場所、が該当するんですかね?

まぁ、少なくとも自分が住んでいる場所を指して「実家」とは言わないだろうし、記事中にもあるように、借家だろうが持ち家だろうが、持ち家だけど借地だとか、っていうステータスは関係ないって話ですわな。

確かに「自分の生まれた家」と「自分の親が住んでいる家」って混同されやすかったりするわけですが、往々にして「自分が生まれた家」とイコールだったりするわけで、違っていたにしても、違ってた場合は「生家」って言い方があるんで、まぁそんなに間違うこともないとは思うんですけどね。

この手の定義だと「出身地」がよく問題になりますよね。
生まれた場所がそうなのか、育った場所がそうなのか。

いろいろ難しい……ってか、めんどくさい話です(笑)
by peugeot206ccs16 | 2009-10-14 13:46 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/12622927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gabefunyaa at 2009-10-14 22:58
うちなんか親の実家ってのも機能してます(住んでるのは親の兄とその長男なんですが、親はここにいくつになっても半分パラサイトでして)。

「出身地」相撲取りは人によって好きなように決めてますね。
本籍地にしてるひともいれば、出生地にしてる人も、小学生くらいの頃に住んでいた場所にしてるひともいます。
Commented by 彗工 侑晏 at 2009-10-15 01:24 x
わたくしのイメージですと、
「ふるさと」が生まれ育った土地で、
「実家」が親が住んでる場所という感じがします。

ためしに辞書で引いてみましたら、
実家=家制度の廃止により、法的にはすでに廃止された言葉。
という一文が出ました。

知らなかったのですが、家制度というのが以前はあったのですね。。。
Commented by peugeot206ccs16 at 2009-10-18 02:51
>gabefunyaaさん
親の実家、ってのもある意味すごいというか(笑)
なるほど、出身地=本籍地、って可能性もあるわけですな。
そこまでは思い至らなかったですわ。

>ゆうあんさん
確かに、ふるさと、と聞くとそういうイメージありますね。
実家はやっぱり親の住んでいる家、というところですよね。
家制度……まぁ、戦前までは厳然として生きていた言葉で
すね。意識として今の日本人には根強く残ってる感じもあり
ますが。