そんなに量があったですか

「のり弁」は小さいのになぜ高カロリーなのか

のり弁が高カロリーなのは何となく感覚的に理解できるんですが、それって大半がご飯だったとは。

ってか、のり弁自体、ボリュームはぼちぼちあるものの、パッケージが目だって大きいわけでなく、食ってもさほど「食ったなぁ~」って感じはしないですけどねぇ。

で、それでいてご飯2膳分も入っていて、おかずがアレ。そりゃまぁ高カロリーになるのも仕方ないですな。でも、あんまり食った気がしないのに、カロリーだけが高いのは納得いかないというか(笑)

ちなみにあのサイズだと、カツ丼とか丼物のお弁当も似たようなもんだと思うワケですが、あれもカロリー高そうですよねぇ(笑)。ヘタするとのり弁より高そう。あ、でも、のり弁よりお値段も高いのか(笑)

でも、カロリーだけが高いのは納得いかないものの、どうせクォーターパウンダーを1個食ったって似たようなカロリーだろうし、そう考えればコストパフォーマンスは悪くないですね。
by peugeot206ccs16 | 2009-11-05 14:04 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/12854504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。