黒っちゅーても

これからの大根のカラーは、黒色で

真の意味で「黒」なんですねぇ、コレ。
写真に付いているキャプションの通り「マジックで塗りつぶしたような」黒ですわ。

ここまで黒いと……食欲が減退しますな(笑)

名前こそ「黒大根」(欧米でもこんな名前なのか?・笑)ですが、どうやら大根みたく水っぽいわけじゃなし、水っぽさがない、っちゅーことは、あんまり辛くもないんですかね?

ちなみにコレで大根おろしを作ったらどうなるんだろう? 実の白と皮の黒が混ざって灰色に……って、皮は剥くから白ですよね、やっぱ。

煮物に向いてる、ってのも、皮を剥いて使うんですよねぇ。皮もまんまで煮ると……やっぱ黒?

と、ネタにされるのがそもそも狙いなのかも、ですな。
まんまとそれに乗ってみたワタクシ(笑)

東北遠征レポは順次更新していきます。珍しく写真の点数が多いので、ちょっと時間がかかりそうです。諸般の事情もあるんですが、それは再編集版でお届け。
by peugeot206ccs16 | 2009-11-09 13:51 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/12898306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆうあん at 2009-11-13 10:21 x
中は白いんですね。
初めてみました。
Commented by peugeot206ccs16 at 2009-11-13 10:33
そう、中は白いんですよ。
この白と黒のコントラストがどうにもこうにも(笑)