タイトルが深遠っぽいですが

せんべいに“表裏”はあるのか……?

まぁ、冷静に考えてみりゃ、あんな形のモノに表も裏もあったもんじゃないわけで(笑)

で、記事中にあるように、例えば砂糖醤油を塗っちゃったりすれば、そりゃそっちが表面になるだろう、ってのも、フツーに考えてみりゃ当たり前。表があれば、裏面が発生するのもフツーの話なので、つまるところ、フツーの話をフツーに扱ってるだけだったりして(笑)

いわゆる「せんべい」に表と裏がしっかり定義されてたとしたら……ま、それでも大勢に影響はないですな。別に表裏を気にして食うようなブツじゃないし。

と、ワタクシのように、コレを読んでそう思った人が無責任に書くのはアリでしょうけど、問題提起をしたライターさんが「んなもん気にしなくていい」って書いちゃうのはいかがなものかと(笑)。いや、結論はそうなので、もちっと書きようがあるだろうに、ってだけのことなんですけどね。
by peugeot206ccs16 | 2009-11-11 15:18 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/12922702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。