ワタクシは

妊婦を専門に撮ってくれるフォトスタジオ

残念ながら男なので(最近このフレーズ多めか?・笑)、どんなにがんばっても妊婦にはなれないわけでして、どんなにがんばっても、こういう写真を撮りたくなる、というか残したくなる心境というのが理解しきれないところがあります。

が、まぁ、有り体に言えば、妊婦さんって自分の中にもうひとつ生き物がいる、って状態なんで、とっても特殊な状況だと思うわけです。なので、それを記念に残しておきたい、って心理が働くんですかね? 順調にいけば、おなかの中にいる「生き物」は「子供」になって生まれてくるわけで、妊婦である状況を子供に残しておきたい、って気持ちもあるんでしょうかね?

設定されているお値段は結構リーズナブルじゃなかろうか、と思うんですが、どうなんでしょう? で、スタッフが女性なら、そりゃ抵抗なくヌード撮影にもなろうし、それをキレイに撮る術も心得ている、ってところでしょうか。

ワタクシが仮に女子だとしたら……ワタクシ、人に撮られるの好きじゃないんですよね(笑)
なので、仮にワタクシが今死んじゃったら、遺影に相当困るはず(笑)。そのくらい写真が残ってないです。なので、きっと妊婦写真も撮らないでしょうね(笑)
by peugeot206ccs16 | 2009-11-22 13:27 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/13031020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。