何となく

“空間の漫画雑誌”とは何ぞや

入ったら落ち着かないような気がしないでもないんですが(笑)
と、思うのはワタクシだけみたいですね。近所の奥様たちが入ってきてたりするみたいなので、落ち着かなくなるほど、これでもかっ! ってマンガの押し出しはしてないようで。

にしても、ワタクシも決してマンガは嫌いじゃないし、アニメも嫌いじゃないですが、そこに熱狂する人たちの心境がわからないんですよね。

どうも活字中毒者なのがよろしくないのか、マンガってほとんど買わない(買うのは忘れた頃に刊行される美味しんぼくらい・笑)し、マンガ雑誌は当然読まないわけですよ。の、代わりに本代は月で1万円を超えるくらいだったりするわけで、そんな人間はやっぱりこの手の「企画」ってピンと来ないんですよね。

ネタにしては、かなり真面目みたいだし。

もっとも、この店内のネタは結構古そうだったりするので、ワタクシでも理解の範疇にあるやも知れません(笑)
by peugeot206ccs16 | 2009-12-10 15:13 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/13197219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。