こういうのが

ツイッターに登録している神社

ネタになる、ってことは、いくらTwitterが爆発的に普及し始めているとは言っても、まだまだ一般的でない、って証拠なのかも知れませんね。

ありとあらゆる端末からつぶやけるようになっているようですが、全体から見ればまだ少数でしょう。特に日本は流行りに敏感な人が先行して使っている、ってレベルに止まっているような印象です。ま、だから神社がアカウント持ってたりするとネタにできる、と(笑)

かく言うワタクシもTwitterのアカウントは持ってたりするんですが、あんまり使わないんですよね。

ま、いいところでもあり弱点でもあるところですが、誰かがフォローしてくれないと自分がつぶやいてるだけになっちゃうってのが個人的に物足りない(笑)。ブログだってそうじゃん、と言ってしまえばそれまでですが、ブログは「ログ」として残る、って美点があるわけで、事細かに何か書き連ねておけば、何年か前の話でもしっかり残ったりするわけです。謂わば備忘録的な使い方も兼ねているわけでして。

その点、Twitterは140文字しか使えないというところがあったりして、ログは残せても備忘録になりにくい(笑)。リアルタイムに更新して、リアルタイムにレスが付く、っていう本来あるべき形になれば、かなり楽しめるんでしょうが、フォロアーが数人のうちではとてもとても。

やっぱり、こういうのってレスが付いたりコメントが付いたりしてナンボ、ってところがあると思うので、Twitterはちょっとね、と思ってたりします。
by peugeot206ccs16 | 2009-12-20 09:43 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/13278186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。