まぁ、景気対策なので

燃費の悪い方がエコカー減税?

別にエコじゃなくったって、クルマが売れればそれで良し、なワケですよね。ぶっちゃけ(笑)

ちなみに輸入車はほとんどの車種で対象になっていないので、輸入車好きにはまったく関係ない制度だったりするんですけどね。かろうじてメーカーさんが、減税分を値引きの形で持ち出したりしてるようですが、あんまりお得感はないですよね。

いくら値引きが渋くたって、値引きと減税制度じゃ感じが全然違いますもんね。

まぁ、しかし、国産車は「一応」燃費に関してはとっても優秀みたいですね。ちっこいクルマについては、額面どおりとはいかないまでも近い数値で走るみたいですから。

逆にデカいクルマはハイブリッドだろうが何だろうが、CMで燃費を語らないですよね。実際に乗ってないんでわからないですが、漏れ伝わってくるところでは、相当に悪いって話もちらほら。だいたい、ハイブリッド車ってモーターを積んでる分だけ重量でハンデがありますからねぇ。ただのガソリン車だって、デカいクルマは重いですから、結局ガスを食うんじゃなかろうか、と。

と、考えると減税措置があろうが何だろうが、長い目で見て恩恵を受けられるクルマってごく限られているのやも知れないですな。
by peugeot206ccs16 | 2009-12-29 14:08 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/13353266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoko at 2009-12-29 15:31 x
この制度、ぶっちゃけ意味不明ですよね。
「エコカー」なんて付けなきゃぁ納得も出来ますが。
んなもん自動車業界との癒着が元ネタに違いないわけで、本気で言うならKカーとリッター以下の車は自動車税減免とかにしたほうがよっぽどマシ。
逆に2l以上や重量が2t超えたら増税とかね。
でもそれじゃKカーや小型車作っているメーカーしか潤わないっちゅー図式ですね~
それと決定的に意味不明なのは、エコカーの分類に入るはずの車の既存オーナーにはなんにも恩恵がない点ですな。
買い替えさせるより燃費のよい車を乗っている人に還元しろ~って感じですよね。
そうではないのなら「エコカー」って付けずに「自動車購入促進キャンペーン」とでもして欲しいですわ(笑)
Commented by peugeot206ccs16 at 2009-12-31 01:34
自動車購入促進キャンペーン、ならば誰もが納得するでしょう。
ま、あまりにネーミングが露骨なので、それを嫌がる一部の人
たちがいるでしょうけど。いずれにせよ、エコを騙って商売する
のはやめましょう、と言いたいですな。