型があったのか

ハリウッドの映画、似ている作品が多い理由

そりゃ知りませんでしたわ。ってか、映画業界にいる人たちだけしか知らないようなネタやも知れないですが。

ま、でも彼の国は映画を作る本数も多かろうし、ヒットする確率も低くはないだろうから、こういう「型」を教えて、そこからじゃんじゃん作り出していく、ってのは効率の面から考えてもいいやも知れないですな。

と書いてはみたものの、そんなに型にはまった映画ってないような気がするんですけどねぇ。ワタクシの思う「型」とは、それこそ「水戸黄門」的な型ですけど(笑)

それこそ、そういう意味での「型」があるのは、粗製濫造(?)なのか何なのか、制作本数が半端でないインド映画。アレは完全に型があって、それに沿った形で作られてますよね。当たりを見ると意外に面白かったりするんですが、ハズレを引くと金太郎飴的につまらん作品だったり(笑)

でも、ハリウッドの「型」はアメリカ的な発想かも、ですね。嫌いじゃないですが。
by peugeot206ccs16 | 2010-01-25 14:48 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/13571113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。