珍しく

「口蹄疫」(こうていえき)は、そんなにやばいのか?

時事ネタな小ネタ。

むかーし、台湾へ旅行したときに、台湾で口蹄疫が流行っていたせいで、戻ってくるときに空港で検疫(カンタンだったけどね)を受けた記憶があります。

改めて、口蹄疫が流行している、ってんで、さらりとお勉強してみると、記事にある通り。重篤な症状が出るわけでなく、死亡率も低い代わりに家畜の生産性が落ちる、という深刻な事態を引き起こすそうな。

おまけに感染力が強くて、治療法もないぞ、と。ワクチンは開発されてるらしいんですが、そもそも使われることがないらしいですね。なんでも、使うと却って感染の拡大を招くとかで。

今回は水際対策がまったく失敗して、後手に回っているようなので、えらいことになっているみたいです。

いずれにせよ、早いとこ終息して、畜産農家の方々が安心できるようになって欲しいものです。
by peugeot206ccs16 | 2010-05-10 11:10 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/14348674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by salarhythm at 2010-05-10 13:30
狂犬病は人にも感染するんで習ったのですが
コレについては全然知らなかったし勉強になりましたm(__)m

そうそう次のパワースポットめぐりメトロ四谷三丁目駅近くの
於岩稲荷と陽運寺なんか、どうでしょう?お岩さん縁の
神社、お寺なんですが縁結びの神様だそうです。あと
神社のおみくじは50円!&お言葉の紙を頂けますよ☆
Commented by peugeot206ccs16 at 2010-05-11 02:27
口蹄疫は人獣共通の感染症じゃないですからね。だから、
何となく対応が後手に回っちゃうんじゃなかろうか、と。
パワースポットめぐり、於岩稲荷も確かにアリなんですが、
ちょっと由来が由来なので(苦笑)