思うに

あの『不二家ネクター』がお酒になった!

この手の商品って結構あるし、まぁ、根強い人気のある『不二家ネクター』に目をつけたのも悪くないような感じがしますです。

が、なんでまたネクターをわざわざ炭酸にしちゃったんですかね?

ってか、この手の飲み物って総じて炭酸系が多いような気がするんですが、それって何か理由でもあるのかなぁ、って。

ネクターって、あのねっとり感があってこその飲み物のような気がするんで、それを活かしたとは言っても、炭酸はいかんのじゃないかなー、って思ったり思わなかったり。

よーく考えてみると、酒は異常に炭酸率が高いと思うんですけど、炭酸にしなきゃいけない理由があるんですかね? 酒税の問題とか? 炭酸なしで飲めるお酒があってもいいと思うんですけどねー。
by peugeot206ccs16 | 2010-05-21 12:52 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/14424655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。