お供えって

ご先祖様もびっくりのフェイクお供え

フェイクでするもんじゃなかろうに(笑)。ご先祖さまに感謝の意を込めておくものだから、フェイクはいかんだろ、フェイクは。

実際、怪談として語られちゃうことが多いんですが、お酒が好きだった故人のお墓にお酒をかけてあげるとみるみるうちに石に吸われちゃうとか、タバコ好きな故人のお墓に火を点けてそなえてあげたら、みるみるうちに短くなった、って話もあるので、故人の好物をフェイクでおそなえすると、ご先祖さまも「食えねぇじゃん、コレ」って話になりかねない……かも(笑)

しかも、キャンドルとして火を点けちゃったりするんだから、おそなえする側は便利でいいけど、故人は「あーあーあー」って話になっちゃったり?

まぁ、手入れの手間暇はかかるかもしれないけど、こういうところは手抜きしちゃいけないと思うんですけどね。
by peugeot206ccs16 | 2010-05-22 09:33 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/14430224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by FloydRoseFRT5 at 2010-05-22 22:21
その辺、いろいろと事情はあるんですよね。
田舎のほうだとお供え物目的の野犬と浮浪者とかね。
お寺もそこまでは目を光らせていられないわけで(野犬は危険だし)。
そんなわけでフェイクと言えば聞こえは悪いですが、要は気持ちな訳ですからってことで最近では使われるケースが散見されるわけですな。
Commented by ひらり at 2010-05-23 01:52 x
うちの霊園では、お供え物の供えっぱなしはなしって話なので
食べられる分は食べて、あとは持ち帰ってくるの。
ちょっとフザケテル感は否めないけど、そーいうとこには
いいかもね これ。
でも、あくまで本物を供えたうえでのフェイクだと思うけど。

Commented by peugeot206ccs16 at 2010-05-24 03:15
> FloydRoseFRT5さん
個人的にはこの手のものに実利的なことを考えたくない
んですが、そういう事情っていうのもまたあるんでしょうね。
正直難しいところです。

>ひらりさん
なるほど。墓地によってはそういう取り決めするところも
あるんですねぇ。ワタクシも、本物ありきのフェイクだと
思うです。フェイクだけ、っていうのはやっぱりちょっと
感心できない、というか。