ダ・ヴィンチは

立体モデル化でわかる、レオナルド・ダ・ヴィンチの天才的発想力

何だかよく分からないけど、何しろ天才でしょう。
絵も遺してるし、こういった立体物のアイデアも多数遺してるし。果ては、人体やらそんなもんまでスケッチを遺してるんですよね。

15~16世紀にかけて生きていた人って考えると、とてつもない頭脳を持っていた人だと思うです。凡人のワタクシでもそのくらいは分かる。

でも、そうは言ったって、なぜに今ダ・ヴィンチのもろもろをモデル化したのか、と考えると結構不思議だったり(笑)

ま、ようけ分からんけど、造形が面白いし何となく、ってところが真相なんでしょうけどね(笑)

ただ、逆におもちゃとして使えるのであれば(記事中にもそんな記述があるけど)、それはそれで楽しいのやも(笑)。ワタクシはちょっとコレにお金を払う価値を見出せませんけど(笑)
by peugeot206ccs16 | 2010-07-30 15:16 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/14864568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。