実にどーでもいい

「ブルーレイ」アクセントはテリーマン派? ララァ派?

けど、小ネタっぽいネタ(笑)

テリーマンとララァを引き合いに出す意味がよう分からんのですが(ほかの誰だっていいじゃん、って感じだし)、とにかくアクセントをどこに置いて発音するか、っちゅー話ですな。

ちなみにワタクシの場合は場合によって違います。

「ブルーレイレコーダー」みたいに使うなら平板な感じ、単体で「ブルーレイ」と言うなら、「ルー」にアクセントが来る感じで発音してる気がします。

でも、「あの作品、ブルーレイになるんだ」というような用法では、やっぱり平板に発音しているような気もするので、一定ではなさそうです(他人事っぽい・笑)

こと、コレに関して言うならば……「通じりゃ何だってええやん」っといったところでしょうかね(笑)
by peugeot206ccs16 | 2010-08-23 14:55 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/14998355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。