なるほどねぇ

気温とお風呂と人の体温と――「36度」の感じ方

そうですか、そういう話ですか。ホンのちょっぴりお利口さんになった気がします(笑)

ま、でも気温35℃だ36℃だって、今年の夏はフツーに聞かれるようになっちゃって、それが「ああ、今日は暑いのね」と受け入れられるようになったのもいかがなものかと思うんですが、やっぱり着ているもので体感温度って変わるので、記事に書いてあることもいたくごもっともか、と。

サウナって湿度が低いって書いてあるんですが、アレは低い状態なんですな。蒸気っちゅーかなんちゅーかのせいで、高めになっているとばっかり思っていたんですが。

それにしたって、気温35℃以上は体感的にかなり耐え難いです。湯温35℃じゃぬるすぎて風呂入った気がせんです。

そういう体感ができるあたり、やっぱり人間の身体ってうまいことできてるんですね。
by peugeot206ccs16 | 2010-08-28 11:40 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/15025450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。