遊びじゃない

にらめっこは遊びじゃなかった

勝負だったんだ、という実にどーでもいい、小ネタらしいネタなんですが、そもそもにらめっこって、勝負をつける遊びじゃなかったかな、と思ったりして(笑)

で、その部分をスパッと切り落として考えてみるに、勝負っちゅーことは真剣勝負だったんですかねぇ? それこそ、負けた方には負けたなりに落とし前を付ける必要があったとか。目力勝負で負けちゃって、挙句に負けた方に罰則があるとなるとかなりシャレにならんのですが、まぁ読んでいる限りではそんなこともなかったような。

この記事をずーっと読んでいくと、勝負をつける「遊び」と勝負をつけることの区別が全然分からないんですが、それはワタクシが考えすぎてる、ってことですかねぇ?(笑)

ま、細かいこと言うなよ、ってことですか(笑)
by peugeot206ccs16 | 2010-09-27 13:47 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/15193209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。