へぇ、そうなんだ

“でき婚”はもはや死語!?

まぁ、子供を作る意志がお互いにあるんだったら、子供が先か挙式が先か、ってくらいの話でしょうから、確かにあんまり問題もなかろうし、今やタブー視するほどのことでもないよなぁ、という風潮はありますね。

と、まぁ、現象面だけで言うならその程度の話だったりするんですが、やっぱり道徳観から考えちゃうと、問題ありあり、と考える人はまだまだ多いでしょうね。

ワタクシの世代の親世代あたりは、そういうのにも敏感だろうし。

ワタクシ世代が親だったりすると、自分の子供にどのくらいの道徳観を植え付けるかで変わる部分はあるやも知れませんが、我々よりはゆるくなるのかなぁ、とか思ったりもして。

ネタ自体は呼称についての話だったりするみたいですが、ま、どんな呼び方に変えたところで中身は同じなので、何でもいいじゃーん、と思うのはワタクシだけ?(笑)
by peugeot206ccs16 | 2010-10-10 12:33 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/15265153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gabefunyaa at 2010-10-10 12:58
明治以前の日本人の庶民は、できちゃったら結婚するのが普通だったらしいです。(貞操概念とかは、欧米からの輸入ものらしい)先祖がえりって気がします。
Commented by peugeot206ccs16 at 2010-10-18 04:58
なるほどね〜。キリスト教圏的な発想と言えば
そうなのかも知れないですね〜。