本当だったら

時速115キロの風に負けない傘

こりゃすげぇ! って傘なんですけどね(笑)

前にも強風の時に「風を逃がす」ことで、強風に強い傘、ってのが小ネタで紹介されてましたが、こっちはかなり本格派ですなぁ。

空気抵抗と強度、傘の張力で強風に対抗って、かなり科学的に考えられてるっぽい。でもって、野暮ったい傘かと思えば、意外や意外、結構かっちょいい傘じゃないですか。ほんのりデザインされてるっぽいあたりがナイスな感じだと思うんですけどね。

ただまぁ、台風の暴風雨域に入った状態でも大丈夫な傘、とは言え、実際には傘を差してないところも濡れちゃったりするんで、そんな強風に耐えられる傘も、あくまで「気持ちの問題」的な側面もなきにしもあらず(笑)

7140円って値段も傘にしてみるとちと高め。
果たして、そこまで払って強風に耐えうる傘が必要かどうか。

個人的には面白そうなので、あともうちょっと安かったらアリかなぁ、とは思うんですが(笑)
by peugeot206ccs16 | 2010-10-31 15:25 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/15379293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひらり at 2010-10-31 23:12 x
傘も凄いけど、人間て結構な風でも傘持って普通に立っていられるもんなんだね。。。( ̄。 ̄)ホーーォ。
Commented by peugeot206ccs16 at 2010-11-01 01:30
あー、考えてみればそういう話もあったりしますねぇ(笑)
風速115キロって、ヘタな電車よりも速いですからねぇ。
そんなんに立ち向かって立っていられるとは思えない(笑)