確かに

福井県で冬に水ようかんを食べるのはナゼ?

水ようかんと聞くと夏っぽいイメージではありますが、冬場に食うモノ、と言われて違和感は特にないですけどね。

ま、ノリとしては、こたつの中に入って食うプレミアムアイス、みたいなもんかなー、って。

福井県じゃ当たり前なブツみたいですが、福井県限定なんですかね? なんかあの近辺の県でも似たような文化がありそうな気がしないでもないんですが。

さすがに、一軒のお店が作ってるからって福井全域に広がる、ってことはないでしょうから、他のお店でも似たような水ようかんを似た感じで供給してるでしょうしねぇ。

味わいもフツーのとはちと違うっぽいんですが、心惹かれるところまで行かないのは、やっぱり水ようかんって「ドカッ」と食べたいブツじゃないからですかね?(笑)。この写真で見る限り、かなり量がありそうだから(笑)
by peugeot206ccs16 | 2010-11-20 01:43 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/15488326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。