今さら感たっぷり

バック・トゥ・ザ・スーパーカーブーム! なムック

な話ですな(笑)
ワタクシもスーパーカーブームの洗礼を受けたクチですが、今さら振り返ってどうこう、ってのはないですねぇ。

なぜなら、とんでもない値段ではなく、当時のスーパーカーって今となっては割と現実的な値段で手に入ってしまうから(笑)。それこそ夢もへったくれもない感じで(笑)

さすがにカウンタックとかになると「価格応談」とかになってたりしますが、フェラーリ308とかになると500万を切るくらいで買えちゃったりして。ポルシェも当時の911カレラはボチボチ高いんですが、928になると300万くらいでどうにかなっちゃう。944に至っては6桁価格だったりするくらい。

ってことで、夢のスーパーカーじゃなくなってる現実があったりして(笑)

さすがに今のランボだフェラーリだってなると、1000万オーバーが普通だし、アホみたいに高くはないものの、手が届くかと言われたら、まぁ無理だろうね、って値段なんで、今のクルマだったら「夢のスーパーカー」でしょうね。当時のスーパーカーメーカー以外にも、今はいろんな選択肢があって、化け物クルマは山ほどありますからねぇ。

消しゴムとBOXYのボールペンでパチパチやってた頃を懐かしむ、そんな程度の本やも知れないですな(笑)
by peugeot206ccs16 | 2010-12-28 14:37 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/15678517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。