和暦の方が

生年月日、和暦で答えますか? それとも西暦?

多いですかね、どちらかと言うと。
何かの書類を書いたりするときは、たいてい「明治・大正・昭和・平成」の区切りになってることが多いし、履歴書なんかでも西暦を書くことはないですからね。

これって、書き物よりも年代が違う同士で話をすると、結構顕著になったりする話ですね。
会話だと何故か西暦で話す人って多いんですよ。あと、エポックメイキングな出来事については大抵西暦で話されますね。

ワタクシは和暦も西暦もキリのいい数字なので、どっちでも脳内変換は楽でいいんですが、人の年齢とかを考える(あるいは勘定する)ときは西暦を使ってるかもですね。

とまぁ、日本ならではの慣習なんで、コレはコレで不便だけど楽しんじゃうのが正解かなぁ、って。
by peugeot206ccs16 | 2011-01-10 11:02 | 感じたこと。 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/15742930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from (まめ)たぬきの雑記 at 2011-01-10 17:18
タイトル : かつては絶対和暦だったんですがね、公文書。
生年月日、和暦で答えますか? それとも西暦?(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース けっこう官公庁に出す書式、元号を選択するタイプが多いんですわ。 なので たいてい和暦で生年月日書いてます。 その用紙のほかの年月日の欄を2011年と書いた時にはもちろん 生年月日も西暦で書きますが。 整合性がないとなんか妙な感じがするんで。... more