妙なところに

“下着”と“県民性”の因果関係

県民性って現れるもんなんですねぇ(笑)
年間の購入枚数から購入金額、色やデザインまで多種多様に違いが出るとは。

まぁ、野郎の下着なんぞ金をかけてる輩がいないとはいいませんが、3枚1000円のもんだって全然いいわけで、そこから考えるとブラの購入枚数だの下着の購入金額だのって、野郎とはやっぱりかけ離れた世界の話だなぁ、と思ってみたり。

記事中では、何でこんな結果になっているのかは定かでない、と断りを入れてますが、そこはそれ、社内ではちゃんとそれなりにそれなりな分析を加えていると思うんですけどね。マーケティングのデータとしては極めて有効なデータですしねぇ。

って、ホント女子の下着ってこういう観点で考えたことがなかっただけに、ちょっと新鮮なデータではありますね。
by peugeot206ccs16 | 2011-02-28 13:48 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/15986648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。