相手が海ですからねぇ

自粛から解禁へ。海を愛するサーファーたちの葛藤と決断

いくら被災地から離れているにしても、自粛の動きは当然あったでしょうね。

プロサーファーのみなさんとて、大会の延期だったり中止だったりはあったでしょうし、アマチュアなら「こんな時期に何遊んでる」ってな感じで叩かれそうな雰囲気ですもんね。

そこに葛藤があったのはサーフィンにまるっきり縁のないワタクシでも容易に想像つきます。

まぁ、確かに東日本だと大仰に何かをやる、ってのは雰囲気として受け入れられにくいところはあると思いますが、あまり行き過ぎる自粛もいかがなものかなぁ、と思いますね。

被災地のみなさんが大変な思いでギリギリの生活をしているのは十分理解していますが、被災地のみなさんも含めてずっとそんな生活を続けるわけじゃないし、どこかでふんぎりをつけて普段に戻っていく、っていう勇気は必要じゃなかろうかと。

と、珍しくマジメなことを書いてしまいました(笑)
by peugeot206ccs16 | 2011-03-29 11:51 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/16116883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。