現時点では

「買い占め」報道に関する小さな違和感

割と供給が安定してきているようで、さほど品不足に陥っているようなブツはなさそうですが、品不足の原因は記事にもあるように買い占めよりもむしろブツがなかったことに起因しているような。

とは言え、やっぱり買い占め自体があったのは事実でしょう。

ただ、報道で不安感を煽られるというよりは、怨嗟の声をよく聞いた気がしますね。「買ったものちゃんと消費するんだろうなぁ」的な。

さらに言うと、周りの目を気にして、っていう姿勢はあまりなかったんじゃなかろうかと。どっちみちモノがなかったせいもあるんでしょうが、欲しいモノがあればフツーに必要な量だけを買っていたんじゃないかと。それができなかったから怨嗟の声が上がってたような気がします。

まぁ、記事にあるのもひとつの側面でしょうが、どちらかと言えば報道よりも実際に現場へ行って不安になった人の方が多かっただろうし、その場にあるものを「とりあえず」買っちゃった人の方が多かったんじゃないかと思いますね。で、モノがあれば不要な遠慮はせずに必要な量はきちんと確保する、って感じになっているような、そんな印象を受けてますが。
by peugeot206ccs16 | 2011-04-01 03:21 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/16128828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。