大変だと思います

始まる直販 立ち上がる福島の農家さん

福島に限った話じゃないですが、被災地のみなさんが元の仕事に戻るまではえらい長い道のりだと思うし、ましてや福島は遠く離れたところでも原発の風評被害に遭っていることも多かろうから、さぞかし大変なことと思います。

個人的には、食ってすぐに有害なものならとにかく「大丈夫」と言われてるものなら、フツーに飲み食いできるんですけどね(笑)

報道に過剰反応しすぎてるんじゃないかな、というのが個人的な意見。
確かに「放射能汚染」と言えばそうなのかも知れないですが、そもそも作り手たる農家の人がフツーに生活してるんだから、汚染というレベルじゃないんじゃなかろうかと。

お世辞にもきれいな海とは言えない東京湾で取れた魚介類は食えて、福島でできた農作物が食えないってのもヘンだなぁ、と思ったり。

なので、もっと冷静になってもいいんじゃないかな、という気はしますね。何も放射能だけが身体に悪いわけじゃなくって、他にもいろんな有害物質はあるわけで、それを平気で摂取している現状があったりするわけですから。
by peugeot206ccs16 | 2011-04-02 08:44 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/16133756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by BUSH at 2011-04-02 18:50 x
放射能は体に累積していくから怖いみたいですよ。私の母などは、既にリタイヤしている年齢なので、放射能なんか怖くないと言っていますが、妊婦の人や子供さんには怖いと思います。特に妊婦の人の場合は、奇形児とか生まれてきそう・・・。なるべく安全・安心な物を子供に食べさせてやりたい身としては、正直流通させてほしくないです。もちろん、放射能だけでなく、残留農薬の高い農産物とかは避けたいですよね。少々値段が高くても体に良い物を摂取していきたいです。
Commented by gabefunyaa at 2011-04-02 22:32
放射能といっても化学物質なんで、代謝で出ていきやすいもの、出て行きにくいものがあるし、一概には言えませんね。
あ、リタイヤしている年齢なら恐くないというのは科学的態度です。
老境になるとガンそのもので死ぬことが減るのと似ております。
そうそう、日本製品に対するヒステリックな諸外国の反応、とか言いますが、チェルノブイリの時ヨーロッパ産の食品の流通止まってたよな、なんていらんことを40代半ばともなると覚えてたりします。
Commented by peugeot206ccs16 at 2011-04-04 09:46
>BUSHさん
コメントありがとうございます。仰せごもっともです。
妊婦の方なら特に気を遣うところかも知れませんね。

>gabefunyaaさん
あー、確かにチェルノブイリの時は日本でも結構いろいろ
ありましたよねぇ。同じことが海の向こうで起きてたって
不思議じゃないですな。