なるほどねぇ

被災地復興のために“かきのオーナー制度”

ちょっと違いますが、有機農法で育てた野菜をまるっと買い取る、みたいなアレと似たようなもんですかね。

三陸方面は確かに牡蠣の産地なので、復興に向けて、という意味ではちょっと考えましたね。海上だけに津波の被害ももろに受けてるでしょうし。

いつ届くか分からない、ってのがネックと言えばネックですが、いずれにせよ、三陸産の牡蠣が20個からいつか届くってのはちょっと魅力かもですね。

こんな按配で、農業やら畜産業やらも復興の道筋をつけられないもんですかね。
日々報道されるのは原発の話ばかりで、被災地の話はトンと出てこなくなっちゃっただけに、何がどうなってるのか気になるところです。
by peugeot206ccs16 | 2011-04-24 13:05 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/16233856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。