ぶっちゃけ

2100年の日本、のぞいてみませんか?

あと89年後の世界の話をされても、ワタクシはすでにあの世の人なのでどうでもいいっちゃどうでもいいんですけどね(笑)

に、しても、人口減少は確実に進んでたりしてるワケで、89年経って本当に1/3の4000万人になってるかどうかは知りませんが、今の1億3000万は確かに多いんですよね。

何の本で読んだか忘れましたが、国土の利用できる面積に対して養える国民の数ってやっぱり限界があるとかって話で、それが日本だとだいたい4000万だか6000万だかくらいとか。で、この上限を超えると経済的にも苦しくなってくるもんだから、戦争が起こる、ってな理屈だったような。

まぁ、年齢を超えたコミュニティなんぞはすでにTwitter上とかで実現してたりしてるし、子供を作ることを目的としない結婚、ってのも晩婚化ですでに増えつつあるような。

と、考えるとあながちウソでもなさそうだし、逆に4000万くらいの人口の方がいろんな意味で豊かになるんじゃなかろうか、とも思うんですけどね。
by peugeot206ccs16 | 2011-06-02 12:03 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/16413226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。