何やら

過ぎた日の分だけ糸に変わっていくカレンダー

哲学的な香りのするカレンダーですなぁ。

ただの日めくりだと、1日が終わって1枚破って捨てる、って行為を繰り返すワケですが、このカレンダーだと1日ずつ細かくほどいて糸にしていくから、下にだんだんと糸がたまっていく、と。

それが昨日までの過去、と言われちゃうと、すんごい哲学的。
「オレの昨日までは、こんくらいの塊だったんだなー」ってしみじみしそうで、逆にイヤなんですが(笑)

とりあえず、カレンダーは破いて捨てるもの、という概念をぶっ壊したところで、すばらしいですね。まさか沈殿させていく、というところにたどり着くとは誰も思わなかったでしょうから。

ただ、惜しむらくはカレンダーなのに1万円超(笑)。さすがにちょっと手を出しにくいですね、この値段じゃ(笑)
by peugeot206ccs16 | 2011-06-12 13:16 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/16459049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。