そんな役職が

最近聞く「副校長」、「教頭」とはどう違う?

あるんですねぇ、今は。

ワタクシの世代は当たり前のように校長先生と教頭先生しかいなくって、教頭先生はどちらかというと影の薄い存在だった記憶があるんですが、その辺りはあまり変わってないんですかね?

それに加えて、副校長先生が置かれてる、ってワケで、先生方の間ではどうだか知らないですが、生徒の間ではどんな存在になってるんでしょうね?

記事を読む限りでは、置いていない自治体も多いようなのであんまりメジャーな存在でもなさそうですけど(笑)。ま、役割的にも生徒にとってはあまり関係のないマネジメントに関わる先生みたいですからねぇ。

神奈川にはいないようですが、導入されたりするんですかね?
by peugeot206ccs16 | 2011-06-15 10:36 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/16472149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gabefunyaa at 2011-06-15 17:05
私はこの業界で飯食ってる人なんですが、とある県では「副校長はいない」が、高校で多部制(とか、定時制と全日制の併設、あるいは普通科と他の学科が同じ校舎にあるなど)の場合には、教頭が何人もいます。
どの教頭がどんな職務を担当してるんだか訳が分からなくなりますよw
(なお、管理職としては副校長のほうが教頭より偉いらしいです)
Commented by peugeot206ccs16 at 2011-06-19 02:04
このあたりの職制が実に曖昧な感じですよねー。業界に住んで
いないと何が何やら(笑)