熊谷で

スマートフォンで熱中症を防げるか?

コレをやるのはよーく分かる。
記事にもありますが、40℃超えの猛暑を記録した都市だけに、日本でも一、二を争う熱中症危険地域でしょうから。

でも、熊谷だけでやってるのでは意味がなかったりするわけで、せっかくandroid用アプリを開発したなら、日本全国で使えるようにすべきだったんじゃないかなー、とか思うわけです。

ま、自治体が実証実験の一環としてやってるんで、そもそも熊谷限定になるのはしょうがないんでしょうけど、ならば気象庁とかウェザーニュースとかが作ればいいじゃん、と思ったりして。

都内には日陰がない、日陰になっててもアスファルトの照り返しで暑い場所なんていくらもあるし、大阪やら名古屋やらでも似たようなシチュエーションはいくらもあると思うんですよね。なので、熱中症予防が必要だろうし、それに役立つアプリがあってもいいと思うんですけどね。
by peugeot206ccs16 | 2011-06-28 13:20 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/16529067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。