話自体は

スティーブ・ジョブズ氏、AppleのCEOを辞任

決して大げさな話じゃなくって、CEOが辞任して会長になる、ってだけの話なんですが、その会社がAppleで、そのCEOがジョブズだ、ってところでめちゃめちゃ話題になってる、ってところですね。

株価まで下がったって話ですが、そもそも身売り直前瀕死のAppleを救ったのがジョブズだったし、暫定CEOからCEOに就任して以降、ヒット商品を生み出して、今のAppleを築いたのもジョブズだったりするんで、その影響たるや大きすぎるくらい大きかった、ってことでしょう。

おまけに、病気療養中の身だった、ってところで、ジョブズの容態にも憶測が飛んでる感じで。

まぁ、会長でも何でもいいので、Appleユーザーとしてはジョブズに健康で戻ってきてほしいし、今後もアッと言わせるステキな製品を世に送り出して欲しいものです。
by peugeot206ccs16 | 2011-08-25 11:14 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/16768947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。