パッと見は

名古屋名物の台湾ラーメンとは

坦々麺に限りなく似ていると思うんですが、あくまでも「台湾ラーメン」なんですよね、コレ(笑)

どうやら、味も辛いってことで、やっぱり坦々麺と立ち位置が似てるような気がするんですが、やっぱり「台湾ラーメン」と呼称するんですよね、コレ。

記事を読むだに、元々は辛くなかったラーメンのようですが、いつの間にやら辛くて見た目がこういう仕様なのが「台湾ラーメン」として認知されたようですね。

さすが名古屋、と言いたいところですが、記事で言ってるほど浸透してるんですかねぇ?
手羽先、天むす、ういろう、味噌煮込みうどんあたりは誰でも知ってる名古屋の食べ物ですけど、台湾ラーメンは初めて聞いたブツですからね。

で、疑問に思ったのは、名古屋には坦々麺がないんですかね? それとも坦々麺がありつつ「台湾ラーメン」も同居している感じなんですかね?
by peugeot206ccs16 | 2011-11-13 13:07 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/17088374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。