どんな時でも得しますわ

“いい声”は、どんな時に得をする?

ワタクシは割と高めの声なので、低音の効いた声の持ち主なんかとっても憧れたりするんですが、やっぱりいい声の持ち主って何かと得をすると思うんですよね。

記事ではいろいろ調査していますが、そのいずれも「いい声=好印象」っていう結果を裏付けてたりするわけで、やっぱり得してるんだなぁ、と思うわけです。

まぁ、いい声に限らず「いい○○」の持ち主、ってのは往々にして得をするわけでして、いいことで損をするわけがなかったりするんですよね。

なので、影響の大きい声とか見た目とかで高評価を得ている人はとってもうらやましかったりするんですよね。

変えようがないので、うらやましがったって仕方ないんですけど(笑)
by peugeot206ccs16 | 2011-11-17 13:06 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/17104029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gabefunyaa at 2011-11-17 21:31
私はわりに低い声質の上に喋り方がぞんざいなので、
オバチャンではなく、
知らん人には中学生くらいの兄ちゃんだと思われます。
家にごくごくまれにかかってくる勧誘電話、
「(中学生のお子さんの)お母さんいらっしゃいますか?」
と相手が言った時点で、ぶちっ。です。
声美人というものになってみたいですわw
Commented by peugeot206ccs16 at 2011-11-19 11:49
まるで声優さんのような間違われよう(笑)
ま、間違われる側はたまったもんじゃないですけど。でも、
いい声に憧れるのはワタクシも同じですわ。