気にしたこともなかったですが

“溶ける”唐辛子

なるほど、確かにフツーの七味やら一味唐辛子を使うと、沈殿して底にたまってしまいますわな。個人的にはそれもまた良し、と思ったりするんですが、強力に投入すると汁だけえらく辛いってなるのは確かでしょう。

で、この唐辛子なんですな。

言われてみれば、溶かすって概念はなかったわけで、溶かしてしまえば満遍なく辛味が楽しめるっていう寸法ですね。よく考えたことです。

ただ、満遍なく辛いってのが、例えばうどんとかそばのお汁に入れた場合、薬味としての役割を果たすのかどうか、と言われるとやや疑問を感じなくもないですけど(笑)

さすがに、アイスクリームに投入するのはやりすぎなような気がしますが、フツーの用途に使う分には便利な一品かも知れないですね。
by peugeot206ccs16 | 2011-12-11 14:06 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/17193142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。