便利そうというか何というか

自転車にも原付にもなる“ハイブリッド自転車”

ま、発想は面白いですよね。フツーの自転車と電動アシスト付自転車はすでにあるんだから、コレに原チャリをくっつけて「ハイブリッド」にしてしまう、という。

ただ、まぁハイブリッドにしたはいいけど、車みたいに便利にならない、ってのがこの手のアイテムの難しいところですよね。

車ならモーターとエンジンと両方積んでおいて、自動制御で勝手にいい方に切り替わる。燃費も上がって楽だしいいことずくめ、って話になるんですが、コレをチャリでやろうとすると、記事中にもありますがメットが必要だったりナンバー登録が必要だったりと、とにかく煩雑極まりないことになっちゃうわけで。

そのくせ、原付モードだと時速25kmくらいしか出ないという低速さ。チャリ乗ってる人ならこのくらいのスピードで走っちゃう人もいるから、原付モードが意外に使えない可能性が高かったりして。

一見、便利そうなんですが、やっぱり車ほど楽に便利にならんのが難点ですね、コレ。
by peugeot206ccs16 | 2012-01-19 14:00 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/17332301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。