普段意識してないだけに

「ありがとうございました」のイントネーション

この記事みたいに言われると「ああ、なるほどね」ってなりますね。

ワタクシ、日本文学科卒ながらイントネーションやら何やらってな勉強をしなかったので、詳しいことようけわからんのですが、基本的には第二音にイントネーションが来るのが正解なんですね。

にしても、この記事の要点だと思うんですが、イントネーションというかアクセントの位置の違いで印象まで変わるってのも言われると納得ですね。

日本語以外を母国語にする人たちは、ただでさえ難しい日本語で、さらにこういう壁にもぶつかっちゃうんでしょうね。もっとも、アクセントの位置が間違っていたとて、致命的な誤解を生むことは少ないし、とりあえず言わんとしてることは伝わるんで、あんまり問題じゃないと言えばそれまでなんですけどね。

だから、小ネタになり得る話だったりするんでしょうけど(笑)
by peugeot206ccs16 | 2012-02-04 10:54 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/17398534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。