いくらデジタルが優秀でも

モノクロ写真でデジタルとアナログ比較

モノクロ写真みたいに画像の美しさだけで勝負しない、味みたいなものを感じさせるような写真はデジタルには撮れないです。

いや、銀塩でそもそもマジメに写真を撮ったことがないので、そのあたりは確たることが言えないのも確かなんですけど、でも銀塩で撮られた写真を見て、デジタルでそれっぽい写真を撮って比較してみても、やっぱりフィルムには敵わないなぁと思うんですよね。

フィルムにある許容度みたいなのが、デジタルにはないのでアバウトなところがないんですよね。だから、アバウトなところに存在する味っていうのが再現できないんじゃないか、と。

ワタクシはモノクロ写真好きだし、デジタルで撮ったりもしますが、これは真似事、と割り切って撮ってるところがありますね。
by peugeot206ccs16 | 2012-02-25 14:17 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/17540093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。