うっかりじゃないでしょ(笑)

東京マラソンなんて目じゃない!? うっかりサハラ砂漠250kmを走ってしまった男の話

記事にもありますが、世の中には好事家が多くいるそうで、フルマラソンをはるかに超える「ウルトラマラソン」なる競技が正式にあるそうで、こういう250kmなんかを走破しちゃうらしいんですよね。

しかも、完走率が8割を超えるとかで、一体どんだけ体力があり余ってるんだよ、と走るのが嫌いなワタクシなぞは思うわけですが(笑)

さすがに250kmを1日で走りきるとか無謀な競技ではないみたいなんですが、それでも1週間とかきちんと期限は切られていて、しかも途中の宿泊装備とかは全部自前で用意して走る必要があるんだとか。だから、フルマラソンに比べて荷物も持って走る関係で、より過酷なレースになっているみたいなんですよね。

ま、トライアスロンと同じく、どんだけ鉄人なんだよ、ってのを競うのがミソなレースなんですかね(笑)
by peugeot206ccs16 | 2012-02-27 15:14 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/17553215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。