いなくていいんじゃない?

マンガの「絶対的ヒロイン」、いなくなってない?

マンガというかアニメなんかでもそうですが、絶対的なヒロインが大活躍するよりは、いろんなキャラがいろいろ大活躍する方が一本調子にならなくて面白いと思うんですけどね。

例えが悪いですが、水戸黄門みたいな存在がいちゃうと、否が応でも話が同じようなものばっかりになっちゃう気がするんですよね。

ならば、ヒロインなりヒーローなりが何人もいて、毎回趣向が変わる方がいいんじゃね、と思うわけですよ。

それに、その絶対的ヒロインなりヒーローなりに感情移入できないと、その作品自体が好きになれなかったりすると思うんですが、数がいればその中の誰かに当たりがいれば、見続けられますからねぇ。

ってことで、いなくていいと思うワタクシでした(笑)
by peugeot206ccs16 | 2012-03-01 13:06 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/17575384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。