孤独死予備軍のワタクシとしては

孤独死の準備には何がいる?

気になる記事だったりするわけですが。
少なくとも、この時点のまま20年も過ぎれば、身の周りには誰もいなくなって、一人になるのは確定なので、万が一のことがあって、ぽっくり逝ってしまえばまさに孤独死なわけです。

準備というか対策というのが相応しいと思うんですが、やっぱり記事にもあるように周りとのコミュニケーションを切らさないようにするのが第一なんでしょうね。

特にオンラインも重要ですが、やっぱりリアルでどれだけコミュニケーションを取れるか、ってところが大事になってくるんでしょう。

ま、死んじゃったら腐乱死体になろうが何だろうがとりあえず自分は知らないので、どうなっちゃってもいい、ってところはあるんですが、看取ってもらえないまでも死後の世話をしてもらえる体制だけは取っておいた方が最終的に周りに迷惑をかけない、ってことになるんですかね。
by peugeot206ccs16 | 2012-03-14 15:03 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/17660972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gabefunyaa at 2012-03-14 20:11
ほとんどの人が孤独死ちうことになるんではないですかねえ。子供とか兄弟とかも案外あてにならんし(汗)
まあ、私はここ数年来音信不通の異母兄がらみで役所から連絡が来たらどうしようかと怯えてますが(笑い事じゃない)