PHSはそう言われてますね

災害に強いと導入相次ぐ PHS、「非常時に繋がる」のはなぜか?

まぁ、いわゆるケータイなんかと違って、基地局の設置やらが根本的に違う、ってのはよーくわかりました。
なるほど、それならアクセス集中があっても上手く分散処理されるでしょう。

でも、ケータイより非常時につながりやすいのは、根源的な原因としてそもそもユーザーが少ないからじゃなかろうか、とワタクシは思ったりするわけです。

ウィルコムがいかに回線のキャパがあったにしても、例えばドコモと同じだけのユーザー数がいたとしたら、果たしてシステム的に捌ききれるだろうか、と。たぶんムリだと思うんですよねー。さすがに数千万人が回線に殺到したらさすがにダウンするんじゃないかなぁ、と。

その点、PHSはそもそもユーザーが少ないですからね。かつ回線にキャパがあれば、そりゃまぁつながるでしょう、と。

ちょっと穿った見方かも知れないですけど、現実はそんなところじゃないかなぁ、と思うんですよね。
by peugeot206ccs16 | 2012-03-22 15:05 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/17704924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。