気軽に楽しくというので

日本酒、もっと気軽にもっと楽しく

てっきり日本酒の飲み方指南みたいなネタだと思ったら、ペットボトルの日本酒、ってネタだったんですね。

まぁ、言われてみれば、って感じではありますが、確かに日本酒ってペットボトルに入ってるのはなかったような。というか、ペットボトルで売ってる酒って安い焼酎くらいじゃないですかねぇ? ウイスキーとかウオッカとかはたまたワインとかもペットボトル詰めのってないような。

ペットボトルになったから、ちょっとは敷居が下がったかもね、という趣旨みたいですが、日本酒って飲むこと自体に何か決意というか覚悟が必要なような気がするんですよね。残りやすいからかも知れないですけど、だから日本酒を買ったり持ち運んだりってところの敷居を下げても、気分までは変わらないんじゃないかなー、と思ったり。

出先で飲むとなると、もっとライトなお酒の方がしっくりくるような気がするんですよね、やっぱり。
by peugeot206ccs16 | 2012-05-03 14:40 | 感じたこと。 | Trackback(1) | Comments(3)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/17911387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from (まめ)たぬきの雑記 at 2012-05-05 19:03
タイトル : こういうものも
日本酒、もっと気軽にもっと楽しく ということなんですが、何も容器はペットボトルじゃなくても 気軽に楽しく呑める と 呑み助の私は思うんですよ。 タイトル通り昔からあるのがこの写真のタイプの商品 ガラス小型瓶 いわゆるワンカップです。 これはちょっと前に四国遍路の(現地発着型)バスツアーに行ったおり、 解散駅の多度津で買い求めて自宅に持ち帰って呑んだものです。 ガラス瓶は確かに困るときもあるんですが、 行楽先からごみを自宅に持ち帰る ということができるのであれば まあ、...... more
Commented by gabefunyaa at 2012-05-03 15:40
紙パックも小容量のワンカップ(ガラス瓶)もあるじゃないか、と突っ込んでしまうノンベな私でしたw
Commented by gabefunyaa at 2012-05-05 19:02
あ、ワインのペットボトル詰が普及しないのも、日本酒と同じ理由(醸造酒だもんね)ではなかろうか、といま思いつきました。
Commented by peugeot206ccs16 at 2012-05-05 21:15
まぁ、どうしてもペットボトルにせにゃいかん、という
理由が思いつかんですわな。