どんなんでも大丈夫なんですかね?

紙ひこうきを、時速50kmで飛び立たせてみよう!

紙ひこうきって、簡単そうで意外に奥が深いもの。
ちゃちゃっと折って、ぴゃっと飛ばせば飛ぶってもんじゃないんですよね、これが。

飛ばすにはまず飛ぶひこうきを折らなきゃいけないわけで。
その大前提に立って話をするなら、時速50kmはさておき、すんごい勢いで飛んでいく様は気持ちいいかも知れないですね。ま、それに2000円払うかどうかは別にして(笑)

問題はいかに景気良く飛ぶひこうきを折るか、ってところでしょうね。
ワタクシ、残念ながら紙ひこうきを折るのが下手で、どうも上手く飛んでくれないのばっかりを量産することになっちゃったりするんですが。

昔、駄菓子屋で売ってた100円くらいの前にプロペラが付いた飛行機とか飛ばしたら面白そうですけどね。きっちり飛んでくれるかどうかは別ですけど。
by peugeot206ccs16 | 2012-07-17 15:26 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/18236318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。