僧職とシンガーってのは

「慈(いつく)しみ系」シンガーソングライター住職

相性がいいんですかねぇ?
一例ならず二例も出てくると、そんな気にもなってくるんですが。

思うに読経とかって一本調子じゃなくって、ちゃんと節を付けてたりするんで、そういうのが歌を歌ったりするのと相通じるところがあるのかなぁ、とか。

あと、病院とは違った意味で死に相対する職業なんで、そういうのも影響があるんですかね?

癒し系ならぬ「慈しみ系」と言われてもどんなんだか全然想像つかないし、そもそも聴きたいかと言われたらおそらく守備範囲じゃないんで聴かないでしょうけど、まぁ、こういうシンガーもいるんだ、ってのはちょっと興味深いですね。
by peugeot206ccs16 | 2012-08-09 13:55 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/18322965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。