宇宙とは深淵なるもので

地味に、はやぶさ以上の成果を出しつつある宇宙ヨット「イカロス」

たかがヨット? っていうだけでも、実はすんごいことだったりするんですよね。

1Gの重力下で生活している人間にとって、無重力の宇宙って体験した人はごくごく限られた人しかいないわけで、そんな環境下で何が起きるかなんて想像もつかないわけでして。

なので、この記事を読んでもあんまり「すげぇ」とはならないんですが、宇宙ヨットってのが実用化された、ってことに関して、実は想像をはるかに超えた「すごい」ことなんでしょう。

で、人類が気軽に宇宙へ、って話はまだまだずーっとずーっと先の話っぽいですね。宇宙ヨットが「すげぇ」と言っているうちはまだまだなんでしょう。
by peugeot206ccs16 | 2012-10-29 16:33 | 感じたこと。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cbcross.exblog.jp/tb/18616550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。